【完売御礼】10月4日(月)檜原村にて、

真呼吸会&バロックコンサートの企画があります。

詳しくはこちら⇒

アトリエこしきの簡単なご紹介

ヒーリングを始めたのは2007年のこと。

私「おじじ」こと河邊正則(カワベマサノリ)は27歳でした。

ある日ふと、私は

「人の体を見ると、気の歪みや詰まりが見える!」

ということに気が付きました。

そしてまたそのまましばらく見ている

(または手かざししたり手当てしたりする)と、

そうした歪みや詰まりを解消することが出来る、ということにも。

それはどうやら生まれ持った不思議な能力だったのです。

 

数名の方に試すと効果てきめんでした。

私も含めて、みんな、驚きました。

その場で症状が治る人、体が楽になる人、温かくなる人…

それで「これが自分の道かな」と思い、

自宅の一室を「アトリエこしき」と名付け、この仕事を始めたのです。

それまでこの方面のことは知らなかったので、自己流です。

人から人へ紹介されて、気付けば14年経ちました。

その間、紆余曲折と試行錯誤はありましたが、

根本的な考えは変わっていません。

 

それは

「命には治ろうとする力がある。

しかしそれを充分な形で発揮できていない。

ヒーリングはそんな命の力を助ける」

という考えです。

この考えに従って、様々な病気や体の問題を解決してきました。

中には、医者には「無理」と言われたものなどもあります。

しかし一方でヒーリングだけでは充分でないことも学びました。

人の体は、心が作ります。

心を改めなければ治らない体の症状もあるのです。

「心を改める」と言っても、反省するとか懺悔するとか、

そういうことではありません。

「自分にとって自然な状態とは何だろう」

ということを知ることです。

多くの人は自分に無理させすぎなのです。

こうした訳で、カウンセリングも始めました。

カウンセリングではその人自身の

「本来の性質に合わない」考え方や癖を分析してお伝えします。

このカウンセリングによって楽になるのは心だけではありません。

体の症状も、人間関係や仕事関係なども、改善されていきます。

もう一つ、皆様がご自分で出来る体と心のセルフケアとして

「真呼吸」という呼吸法をお教えしています。

「真呼吸会」は毎週日曜日10時から20分間、

YouTubeで行っていますので是非チャンネル登録の上、ご参加下さい。無料です。

ヒーリング、体と心の関係、見えないエネルギーのことなど、

お話したいことは沢山ありますが、

全て語ろうと思うと大変長くなりますので、

ここではひとまずこれまでとします。

ご興味を持たれた方は、毎日更新している私のブログを是非お読み下さい。

略歴  河邊正則(通称おじじ)

1980年東京都生まれ。一児の父。仕事も好きですが、文章を書く、絵を描く、楽器を弾くことも大好きな、多趣味の人です。あとお酒も好き。最近ピアノを始めました。
ご予約、お問合せは

atelierkoshiki@gmail.com

09093091217

③LINE:atelierkoshikiで検索して下さい。

LINE公式:https://line.me/R/ti/p/%40463dflke

Twitterもやっています。

9C7C1783-4194-4AF7-9FFD-EEC26C0D1B1C-L0-