お便り25 生活の乱れをどう乗り越えるか

昨日の満月ヒーリング(遠隔)にて、ある方に「気=エネルギーの乱れ」を指摘しました。

指摘、と言っても、叱る、みたいなことではないですよ。

乱れているようなので調整をしていきましょうね、というような趣旨です。


気が乱れるとどのようなことが起きるのでしょうか。

・健康レベルが落ちる

・イライラ、くよくよする

・落ち着きがなくなる

・人との関係が不穏になる

・怪我、事故、うっかりミスが増える

・自分のことが嫌いになる


ご覧の通り一つも良いことはありません。


調整については二つの方法があります。

1)自分で調整する

2)ヒーリングで調整する


でも1)については、ある程度を超えると自分で調整するのは困難になります。

例えば半年ほどぶりにお会いしたりすると、かなりの方がガチャガチャな、またはドロドロの波動になっていることが多いのですが、それは自分で調整するタイミングを逸してしまったからです。

でも「私、最近乱れているなあ」と気付けているくらいならまだセーフ!

度を更に超えると「私、結構好調です」と錯覚し始める魔性の働きが心には備わっているので、注意して下さい。


以下に引用させて頂くお便りの送り主の方は9月から月一度の頻度で受けられているので、自覚は充分であったと思います。

でも、維持が難しかったようです。


「気の乱れ、強く感じております。この一か月は台風の後始末から始まり、完全にキャパオーバーで現実に追われておりました。また、ストレスを感じ、食べない方が良いものを食べていました。


今回、極度に疲れて我欲に乗っ取られてしまいましたが、[欲]というものとどのように付き合っていけば良いでしょうか??」


話題に出ている食欲に関して言えば、このような場合、好きに食べて良いと思います。

「駄目だ、こういうものを食べたら駄目なんだ」

と思いながら食べるのが一番良くないです。


食べているその物よりも、その思いの方が体に毒です。


そうじゃなくて、こう考えてみて下さい。

「もうこうなったらとことん落ちよう。落ちる所まで落ちたら上がる以外ないんだから」と。


ブレーキを踏みながら、しかし屈してしまい泥沼に嵌るより、俯瞰して見て進んで泥沼に入りさっさと出ていく。

実はこの方が逆に早く苦境を抜けられるということは、既に習得されている方はご存知のことと思います。


怒りを爆発させるとか、文句を言うとか、そういうのもですよ。


一気に燃えてさっさと終わらせる。


短期的には、これで良いです。


しかし勿論、このループを一生繰り返していると人生は発展しません。

このループから抜け出していくためには長期的な戦略が必要です。

そのために

・生活改善

・思考改善

・瞑想と呼吸

・ヒーリング

これらを併行して生活の中心に据えていってほしいと思います。


「思考改善」についてはどうすれば?というご質問をたびたび色々な方から頂くのですが、このブログを読み続けて下さい。

そうするとそのうち、

「あ、そうか、そういう考え方もあるんだ」とか

「こんなところは頑張らなくて良いんだ」とか

「実はこっちの方が大事だったのか」とか

だんだん考え方を、より発展的で健康的な方に切り替えていくことが出来ます。


思考法の書き換えについては自分の手持ちの思考回路をどんなに並び替えたりしてみた所で大した結果は得られません。

一応、僕はこの方面の専門家でありますので、

・読む

・そして「ほほう」で終わらせず、疑問を持つ、質問する、反芻する、実践する、などを積極的、意識的に習慣づけ、人生の指針の一つにしていって頂ければと思います。


自分で言うのも何ですが、このレベルの情報や方法論が無料でほぼ毎日のように提供されているのはかなりのことだと思います。

是非このような機会を無駄にせず、学習していってほしいと、強く願っております。


【次回以降の満月新月ヒーリングその他】 

11月17日(日)14時瞑想会(1000円)15時ー17時勉強会(2000円)

11月27日(水)射手座 新月 5000円

12月12日(木)双子座 満月 5000円


【こしきの輪 会員募集中】

毎朝、無償の遠隔ヒーリングを受けられます。

入会費・年会費無料です。詳細はこちら

56回の閲覧

LINE ID: atelierkoshiki

©2007 - 2019 atelier koshiki

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now