毎日無償の遠隔ヒーリング〈こしきの輪〉

最終更新: 4月8日

「ヒーリングに興味があるけれどなかなか最初の踏ん切りが付かない」

「日頃ヒーリングを受けているけれど、毎日受けられたらもっと良さそう」

「毎日のお守りのようなものがほしい」


もしそんなお考えをお持ちでしたら、毎日無償の遠隔ヒーリングを受けられる〈こしきの輪〉に是非ご参加下さい。


このヒーリングという力。

本来はお金と引き換えでないと受けられないものではありません。


素直に求める心があるのなら、いつでも無償で差し上げたいものです。

そしてその機会は多ければ多い程良いと考えています。

ヒーリングが有償であるのは、一つには勿論、僕自身の生活のためもありますが、もう一つの理由は、無償だと受け取る力が落ちるためです。

やはり有償の方が、人はちゃんと受け取ろうとするものなのです。

昔々・・・都心で無料のヒーリング会を半年間程していましたが、無料にもかかわらずしっかり受け止められるような人は本当に一握りでした。


受け取れていないなら、結局受けていないのも同然です。

だから有償には、ヒーリングの効用をしっかりと高めるための仕掛け、という側面もあります。


ただ日頃言うように、ヒーリングというもの自体は(少なくとも僕が扱っている力は)天地自然のものであって、その意味で「本来は」無償のものなのだということを皆さんに正しく知ってもらうことも、自分の努めだと思っています。

そこで有償のヒーリングと無償のヒーリング(こしきの輪)を両刀使いにしている訳です。


ヒーリングのみならず、何事も

・与える

・受け取る

この両方は五分五分の関係です。

「こしきの輪に申し込みさえすればあとはすっかり忘れていても勝手に健康にしてもらえる」とは思わないでほしいですし、「こしきの輪の遠隔ヒーリングは大したことがないな」とも思わないでほしいです。


僕の理解では、物事は高等になればなるほど授受のバランスが五分五分になっていくものです。

ぼーっとしていても100%受け取れるものも世の中にはありますが、そういうものはだいたい粗雑で、長期的には良い影響を与えない波動で出来ています。

音楽でも料理でも愛情表現でも、受け取る心が増す程に受け取るものの質が増していくものが、本当の意味で良質なものですし、そういうふうに物事は出来ている、ということもまた、僕のお伝えしたいことであります。


このストレスや害毒の多い世の中で、是非日々ご自分を整える一助にして頂ければと思います。


受けられたい方は画面右上のボタンから会員になって下さい。

分からない、出来ない場合はメールでどうぞ。


入会費、年会費などはありません。

ご入会頂けるのは申込者ご本人のみです。

(第三者による代理申し込みは受け付けません。)

ご入会と共にメルマガが届くようになります。


(*コロナウィルス問題が収束するまで、期間限定の特別措置として第三者の申し込みも受け付けさせて頂きます。

詳しくは毎朝無償の遠隔ヒーリング〈こしきの輪〉入会条件の臨時拡張の記事をご覧ください。)


毎朝7時から9時くらいを目安に、遠隔ヒーリングをお届けします。


この遠隔ヒーリングは通常の微弱版であり、また会員の皆様に一斉にお送りするものです。

個人宛ではありません。

ゆえに個別的な症状解決の要望や質問には応じられません。


その都度の僕からの通知はなく、皆さんにもリアクションの必要はありません。

でも感じたことや感謝などがある場合には、伝えてもらえたら嬉しいです。


しっかり太く、やり取りも充分な遠隔ヒーリングを受けたい、というご要望がある場合は、通常の遠隔ヒーリング(5000円)をご依頼ください。

こちらはあなた一人に向かって送られるもので、主訴を伺い、その問題を解消していくべくヒーリングだけでなく診断やアドバイスも致します。

特に満月と新月にお送りする遠隔ヒーリングをお勧めします。


こしきの輪は毎年8月31日に一旦リセットし、継続ご希望の場合は翌9月1日に再入会、という仕切り直しをします。

8月に入りましたらお知らせを出します。

勿論、2年目以降も一切無償です。


●無償の遠隔ヒーリング、受け方のアドバイス●


遠隔ヒーリングには「受けている」という自覚が必要です。

その自覚が強い人と弱い人では、効用や実感に大きな差が出てきます。

何事も有償だと「支払った分、しっかり受けよう」という気持ちに自然となりますね。

しかし無償だと、毎日ご自分が遠隔ヒーリングを受けていることを忘れてしまったり、軽視してしまうこともあると思います。

そこで「自分は遠隔ヒーリングを毎朝受けている」という心の確認作業を時々でもされると良いでしょう。

物理的にも条件を整えるようにしてみて下さい。

7時から9時頃までの間の適当な時間、ほんの3分間で良いので呼吸を感じるようにすると、こしきの輪の遠隔ヒーリングが深く沁み込んでいきます。

こちらの動画を参考にしてみて下さい。


瞑想の説明動画。


こちらの動画では、一緒に瞑想も出来ます。

●もう一歩踏み込んだコツ●


「〈こしきの輪〉という仮想空間を訪ねる、というイメージ」を持ってみて下さい。


エネルギーワークに関して、イメージを用いることは非常に重要です。

目を閉じても閉じなくても良いです。

この物質世界ではない想念の世界に、こしきの輪という場所があります。

ストーンヘンジみたいなたたずまいの、それは文字通り、輪っかであるかもしれないですね。

その輪っかの外側に、静かな心持ちで立ってみて下さい。

するとこれまで以上に、毎朝の遠隔ヒーリングを受け取ることができるはずです。


皆様のご入会をお待ちしております。


【お勧め記事】


●まずは自分で出来る生活改善、始めてみましょう。

健康生活のためのアドバイス集』


●ヒーリングを受ける利点や効果についてです。

ヒーリングを受けるとこんなに変わる』


●対面ヒーリングを受けられる方へ、準備の仕方。

対面ヒーリングを受ける日の準備』


●遠隔ヒーリングを受けられる方へ、準備の仕方。

遠隔ヒーリングの受け方』


●心の迷いを解きたい方はヒーリング+カウンセリングがお勧めです。

カウンセリングのご案内』


●こしき流ヒーリングやマッサージを学んでみませんか?

『ヒーリングレッスンのお誘い』


●アトリエこしきからあなたへ、最も伝えたい言葉

『霊的に生きたいと願うあなたへ』

389回の閲覧

最新記事

すべて表示

明日オンラインお話会をします。

突然ですが、明日14-16時、LINEを使ってオンラインお話会を開きます(*アトリエにはお越し頂けません)。 ご希望の方、LINEアカウントをご用意の上、ご参加下さい。 参加費は5000円になります。 いつもより高くてすみません。 これはちょっと本気で聞いて頂きたいからです。 今回は、パンデミックの現状の説明や向き合い方にも触れつつ、 ・いま霊的世界で何が起きているのか ・これから何が出来るのか

毎朝無償の遠隔ヒーリング〈こしきの輪〉入会条件の臨時拡張

コロナ問題。 色々予防、回避の方法は伝えられていますが、どんなに頑張っても必ずどこかに隙は出るもの。 結局はウィルスに勝てる体かどうかが勝負の分かれ目です。 つまり、自然治癒力、免疫系ですね。 いよいよ風雲急を告げる感がありますので、今日は皆さんに二つのことをお伝えしたいと思います。 (1) 一つ目はこちらの記事、 『【保存版】健康生活のためのアドバイス集』 を今一度読み直し、ご自身の健康を自分で

3月の講座のお知らせ

今日はお買い上げ頂いた絵の発送などしていました。 そして春分コンサート(⇒☆)用の作詞と暗譜と練習。 ムカイン作曲おじじ作詞の合作を、恐らく3曲ほど披露できると思いますよ。 まったく新しい世界を感じて頂けると思いますので是非楽しみにしていて下さい。 さてお知らせです。 先日お話した「手当て手かざしコース」のレッスン(⇒☆)ですが、開講が決まりました。 3月6日(金)と3月13日(金)、両日ともに1

LINE ID: atelierkoshiki

©2007 - 2019 atelier koshiki

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now