先祖系カルマ1 まずは知るだけで良い

最終更新: 2019年9月4日

先日、カルマの由来には二種類あり、それは先祖由来と前世由来であると言いました。

先祖由来のカルマについては知っておくと良いことがあるので、無料診断しますとお伝えしたのですが、僕がお伝えする内容は高確率でこうなります。


「あなたには父方(母方)の方からのカルマがあります」

または「ありません」


多分、受け取られた方は「え、これだけ?」と思うと思います。

がっかりさせたらすみません。


それについての釈明。


まずは無料なので、その程度で許して下さい!

第二に、「どんな?」の内容はそのうち自然と分かってきますから今は知らなくていいんです。

第三に、このたった一行の情報を知れたことに、凄い価値があるんですよ。


この第三は本当に重要ですよ。

だって、その一行すら今までは知ることが出来なかったと思います。

でもその一行を知ったことで、あなたはカルマに対する関心をこれから増していくことでしょう。

関心を持つことが、解決への最初の一歩なのです。


またカルマがある場合についての対処法については高確率でこうなります。


「このままヒーリングを受け続けて下さい」


・・・自分でやることはないのか、と、ちょっとがっかりされるかと思うのですが、ちゃんと理由があるんですよ。


その理由については、また明日書いてみます。


先祖由来のカルマ診断は9月7日までとします。

気になる方はお問い合わせ下さい。


【次回以降の満月新月ヒーリング他のお知らせ】

9月14日(土)魚座 満月

9月23日(月)秋分

9月29日(日)天秤座 新月

満月新月は5,000円、

秋分の価格は近日公開です。

62回の閲覧

最新記事

すべて表示

【保存版】カウンセリングのご案内

この記事では「カウンセリングの効用」「ヒーリングとの使い分け」について説明してみたいと思います。 ヒーリングの時、僕はいわば清掃業者となって、その人の〈気〉のもやもやのようなものを掃除します。 その結果、体の状態は良くなりますし、心が晴れるということもあります。 その効用たるや、なかなか他所に類がなく大したものだと、お客様の声から日々感じております。 しかし快刀乱麻を断つようにスパッと一回で治るも

カウンセリングの勧め・・・又は勧めない

昨日はカウンセリングについて書く予告をしていたのですが、そわそわまどか君から手を離せず、叶いませんでした。 時々そんな日がありますが、昨日はなぜか最高潮でした。 そんな時でも顔色一つ変えずむしろますます寛容になる菜嘉は聖母かと思います。 僕は割と普通に参ってきます。 まあ、役割分担かなということで。 本格的におせちを作り始めて何年になるか分からないですが、毎年反省があり、それを翌年に活かす・・・と

災害時の備えと霊的助け

近年は災害が非常に多いです。 好きな言葉ではないですが、異常気象、と感じることも度々あります。 このようなご質問を頂きました。 「いつか機会がありましたら、河邊さんの災害時に対する備え?など差し支えないようでしたらお話し頂けたら幸いです。」 何もしてないんです・・・ 別に「自分は守られているから大丈夫」とか思っている訳ではないのですが。 どんな備えをしても、それを上回る被害に見舞われた時には何の備

LINE ID: atelierkoshiki

©2007 - 2019 atelier koshiki

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now