水瓶座の満月のメッセージ

独立独歩の水瓶座と思いきや、ルーツ(起源)を辿る満月です。


自分はどのような道を歩いているのか?

自分一人の意志と願いで歩いているようでいて、実は祖先から続く道を歩いているのかもしれない。

そんなふうに見直す日です。


実際、人は無からは生まれません。

どんなに親や先祖から離れて、切り離された・個としての都会人として生きていても、祖先の辿った道から自由ではありません。

個人主義の時代だからこそ、そこのところを見直す必要があります。


個人主義とは、


「個人の選択の自由は全てに勝る」


ということかと思います。


例えば代々家系が靴屋でも、家族皆から反対されても。あなたが望むなら音楽家になれる。


ということです。


それ自体は勿論素晴らしいことなのですが、同時に人を錯覚させもします。


「この人生は自分だけのものだ」と。


でもそういうものではないんです。


考えてみて下さい。

根もなく花が咲くでしょうか。

そしてその根が根差す土壌を、花が選ぶことが出来るでしょうか。

出来るわけがありません。


この意味で、我々の在り方は先祖の在り方の延長線上にあります。

自分自身に何の責任もない事柄によって、僕たちは方向付けられ、束縛されているのです。


僕の面倒臭い考え方はみなさんお馴染みですね。

「じゃあどうしたらいいの」

ではなく、その前に

「そうか、そうなっているのか」

という気付きが必要です。


じっくりと問題を観察し終える前に脱出方法ばかり考えても碌なことはありません。

釈迦の掌の上の孫悟空のようになるだけです。


大切なのは正しい洞察です。

正しく洞察できれば自ずと良い結果は続きます。


祖先が歩いた道。

最近「子供の傷」というシリーズを書いていましたね。

親の潜在的教育はいかにして方向付けられたのか?

それは間違いなく、親の親によって、またその親によって、です。

つまりそれは祖先から続く気質の問題なのです。


僕たちが持ち合わせている人生観はありとあらゆる可能性の内の小さな小さな一つに過ぎません。


「これをしないといけない」

「これが良いとされているものだ」

「それはしてはいけないことになっている」


そんなことをあなたに教えたのはこの世であなたの親だけです。

その親もその親から無自覚に教わりました。

しかし真実である保証は限りなくゼロの、億千万の誤った教えの内の一つに過ぎません。

それを人生の柱に、うっかりしてしまっている自分がいるのです。

それ以外のものの見方などいくらでもあるはずなのに、そんな生き方考え方があるとは全然思えず、聞こうものならすぐに「いや、でも」と拒絶する自分がいます。


あなたの中から条件反射のように出てくる

「絶対無理」

「あり得ない」

「どうせ」

「こうに決まっている」

これらの言葉は全て祖先から親を経由してあなたに注ぎ込まれた思考回路に過ぎません。

あなたが生まれる前に魂の世界で持っていたものではありません。


だからあなたは自由になれるんです、と僕は言いません。


はっきり言って、ほぼ無理でしょう。


なぜなら考えてみて下さい。

あなたと祖先の数を。

1対いくらでしょうか。


一人で数年で覆せるようなものではないのです。


本当の本当に問題を誠実に正確に観察すると、僕たちは自由よりはるかに不自由であることが分かるでしょう。


そんなことを言われたら身も蓋もない、と思われると思うのですが、勿論目的があってお話ししています。


それは、この問題の大きさと根の深さを正しく知ることが出来た人ならば、いずれ先祖の敷いた道から出ていけるでしょう、ということです。


今日は自分自身の思考回路を洗い直してみて下さい。


「本当に自分はそう信じているんだっけ」

「なぜこういう考え方や喋り方をするんだっけ」

と。


あれ、親と同じじゃないか、あんなに嫌だったのに、と気付いたもの。

それがあなたが今日から削ぎ落としていくものとなります。


・・・・・・・・・・

8月31日(土)9月1日(日)は

12周年特価1200円でヒーリングが受けられます。

是非アトリエにお越しください。


次の満月と新月ヒーリングは

8月30日(火)乙女座 新月 9月14日(土)魚座 満月

各5,000円です。

0回の閲覧

LINE ID: atelierkoshiki

©2007 - 2019 atelier koshiki

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now