二至二分ヒーリングのお誘い

最終更新: 3月11日

二至二分とは春分、夏至、秋分、冬至のこと。

太陽の節目ですね。

夏至には日照時間が最も長く、

冬至には最も短く、

春分と秋分はそのぴったり中間。


我々地球に生きる者はすべて(*深海魚はどうだか知らないですが)、太陽と月の影響を避けがたく受けています。


神秘としか言いようのない生命反応として、天空の移ろいを映して珊瑚は産卵し、鮭は回遊し、あまたの植物は花を咲かせ、葉を散らせます。 それは言葉を超えた、細胞レベルでの同調や反応。

このような命の営みに、やはり同じく命を宿す人間が関わっていないはずがありません。

あなたはこのうずきや高揚を、感じたことがありますか?


満月だから新月だから冬至だから願い事をする、なんてアタマでっかちな浅ましさではなく、ただただ己の内側で響き合う天地自然との共鳴に身を任せてみてはいかがでしょうか。


そのような限られた節目の日に、ヒーリングを受けて身も心も整え清めたいと思われる方は、是非、二至二分ヒーリングをお求め下さい。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


二至二分ヒーリングは特別価格2000円。

(*遠隔のみ。対面は通常価格5000円)。


折角の低価格ですので、こんな感じで使われてみてはいかがでしょうか。


1)満月〜二至二分〜新月と、繋げて受ける(*新月~二至二分~満月も同様)


前回のヒーリングの余韻が残っている状態で次のヒーリングをすると、より深い層にまで働きかけることが出来ます。

ヒーリングをどこまで作用させるかを決めているのは実は僕ではなく、皆さんの体です。

いかに回復運動とは言え、体にも一度に使えるエネルギーの限度があります。

「これ以上の掃除、浄化、回復は無理」と体が判断した地点が、その回のヒーリングの効用の限度です。

このような機会に頻度を一時的に高めてヒーリングを受けて頂くと、体が次の健康レベルに至れる可能性が高くなります。


2)家族へのヒーリングを申し込む。


「大丈夫かなあうちの家族は」と思っていても、通常価格の5000円では自分以外の人の分まではなかなか面倒を見られないものだと思います。

でも皆さん、ご家族のことをやはり気にかけておられるようです。

そのようなことも理由の一つとして、こういった安価な機会を設けさせて頂いております。

勿論その一回で体調回復に貢献できますが、それに加えてヒーリングさせて頂くことで診断を得ることが出来るのが大きなメリット。

「現在の状態はどうか」「継続的ヒーリングが必要か否か」「今後の健康管理はどうしたら良いか」などの指針を役立てて下さい。


3)ヒーリングを受けたい!しかしお金に余裕がない方も。


安い時ばかりで悪いなあなどと思わず、こういう時を上手く使って、健康を保って下さい。


4)初めての方も是非。


何かキャンペーンなどに当たった方が取っ付き易い、ということもありますね。

「行ってみよう」も「行ってみたら?」も歓迎です。


皆様のご予約、お待ちしております。


【こしきの輪 会員募集中】

毎朝、遠隔ヒーリングを受けられます。

入会費・年会費無料です。詳細はこちら

LINE ID: atelierkoshiki

©2007 - 2019 atelier koshiki

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now