自然療法5 内なる自然の「環境問題」

最終更新: 2019年8月6日

自然療法は「内なる自然」を慈しむ、慈しみたいと願う全ての人に開かれた扉です。

それは損なわれた「内なる自然」を回復させる営みです。


踏み荒らされた花畑を想像して下さい。

それが今のあなたの呼吸なのです。


我々は生きる中で、何と多くの時に、息を殺し、言葉を飲んでいることでしょう。

何と多くの場面で、自分の内なる自然のリズムを狂わせてまで、他人に良い顔をしようと努めていることでしょう。

その結果が、今の心と体の状態なのです。


あなたが呼吸を感じようとする時、あなたは「内なる自然」を蘇らせます。

その結果、心身のあらゆる状態の異常が自然に戻ろうとすることは不思議でも何でもなく、起こるべくして起こることです。

体はあなたに時間を与えられることによって自然と回復します。

そして心は体に同期して安らぎを取り戻し始めます。


自然療法は自然農法とほとんど同じです。

大地を枯らしながら、それでも収穫を得られてしまう。

でもそこまでして得た収穫は決して大切にはされず、安易に食べ残され、捨てられます。


それと同じことを、多くの人は自分自身に対してしているのです。

自分をすり減らし、目先の成果や待遇を勝ち得ようとします。

でも心はいつも寂しさや競争心に満たされ、病気を作りもします。


自分は自分の心と体に、つまり「内なる自然」に、どうせ大切にはされない結果のために、農薬を、化学肥料を撒き、鳥も虫もいないような風景を押し付けているのではないのか。


考えてみて下さい。


呼吸のヒントはこちらの動画にあります。

https://www.youtube.com/watch?v=xNzVa1NcbDw&t=162s


次の満月と新月ヒーリングは

8月15日(木)水瓶座 満月

8月30日(火)乙女座 新月

各5,000円です。

40回の閲覧

最新記事

すべて表示

今日のレッスンの感想

今日は足マッサージレッスンでした。 またも秘儀が出ましたね。 指一本当てるだけで足の裏の形を変えるおじじは我ながら凄いと思いました(笑) 参加者の方も体感の変化にびっくりされていました。 このような技は誰から教わった訳でもなく・・・ 最初の2年くらいですべて感覚的に身に付けたものです。 足に対するこの技一式で、難病を治したこともあります。 多分前世で人体の勉強を余程してきたのでしょう。 見ると「こ

ヒーリングレッスンのお誘い

僕はヒーリングを27歳の時に始めたのですが、気付けばこれで13年目。 誰にも教わることなく自然と始まったヒーリングも、年月の中で知識を積み上げ、今やかなり体系化されてきました。 僕のヒーリングには師匠も所属団体もないので、本当に文字通りの身一つで、困った時にも誰にも助けを求めることは出来ませんでした。 ネットで調べるなんて発想も、その当時はありませんでしたし。 でも頼れるものは自分だけ、という極ま

新しいこれからのヒーリングを一緒に育てていって下さい

年末は買い出しが多いです。 おせちの材料と、あとは正月飾りなどですね。 しかし情けないことに注連縄や松飾などが外国製が多い。 ようやく今日は国産の注連縄を見つけることが出来たのですが、お値段は台湾製の3倍程度。 でもだからと言って2000円弱。 年に一度切りなのだから、いいでしょう外国に安く作らせなくてもと思うのですけれども。 そもそも日本だけの風習なのにねえ・・・ これでいいのか、日本。 おせち

LINE ID: atelierkoshiki

©2007 - 2019 atelier koshiki

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now