育児日記③

メリークリスマス・・・

という柄ではないので普段通りに。


今日は免許を取って丁度一年。

あの初心者マーク、一年で外さないといけないものなので本日剥がしました。

何だか新鮮でした。


つるつるになった車で、産土神社である氷川神社へ。

参道を歩いていると、「順調に育っているね」との声。

お陰様で順調に育っています。


子供は勿論お母さんが大好きですが、まどか君はそれに匹敵する程お父さんが好きです。

それは生まれる前、いや、もっと自分が若い頃から「子供を持ったらこんな感じだろう」と想定していた通りの関係。

いるのかいないのか分からないような父ではなく、人生のど真ん中にいてその子を温め守り続けるような父と、そんな父を持つ子、という二人になるだろうと思っていました。


今日、まどか君は「父ちゃん欠乏症」に罹りました。

氷川神社と、それから諸々の買い出しに出かけなくてはならなかったのですが「じゃ、そろそろ行くからね」と言ったら難しそうな顔を見せます。

そしていざ出かけようとすると盛大にぐずり始め、菜嘉がどんなにあやしても駄目。

ひょっとして行かないでほしいんだ、と分かり、僕が抱っこすると誇張ではなく5秒以内にもうまどろみ出していました。


その後、抱っこしながら描いた絵(適当)。


すやすやです。


「父ちゃんメーター」みたいなものが見え、これは相当の給油量が必要だ、と思いました。

仕事その他が続いて、この数日、触れる時間が少し足りなかったように思えます。

それからかなりの時間、給油・・・ではなく抱っこして(その間彼はずっと眠っていて)、そろそろ溜まり切ったな、と思うと、申し合わせたように眠りから覚め、泣き始める。

今度は別の理由、おっぱいが欲しくなったのでした。

そうなればもう父ちゃんの出番は終わり。

おっぱいに夢中なまどか君です。


何か、意志を伝えるということに更に一段階通じてきたように思える今日の出来事でした。

勿論今までも意志が伝わってくることはありましたが、それは滲み出てくるような、滲み出ているから見るつもりがなくても見えてしまうような、そんな感じでした。

それが今日ははっきりと「乳児言語」とでも呼ぶべき言葉で、自分の意志でこちらに向かって伝えてきているように感じた次第です。


さて、まどか君ネタはこれくらいにして、明日は山羊座の新月

今年最後の新月ヒーリングになります!

良い年を迎えるべく、是非皆様に受けて頂きたいと思っております。

対面もまだ僅かに空きがあります。


お申込み、お待ちしております。



【次回以降の満月新月ヒーリグその他】 

12月26日(木)山羊座 新月 5000円(年内最後)

43回の閲覧

LINE ID: atelierkoshiki

©2007 - 2019 atelier koshiki

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now