育児日記④

昨日は生後初の長距離ドライブ。

と言っても片道1時間ではありますが、そんなことも出来るかと思えるくらいに成長してきました。


行先は菜嘉のご両親宅。

僕の両親は長野なので、まだまだ当分は行けそうにありません。


まどか君にとって初めての環境でパシャリ。

再び、乳児を抱く中学生です。


こちらは母親っぽい顔をしています。

ご覧の通り体も起こしていられるようになってきました。


生後2か月になる頃(つまり12月下旬)から二つの目立った変化が起きてきています。

一つは意図的に笑顔を浮かべるようになったこと。


朝、挨拶をすると、こちらを見て、にこ~っと満面の笑みを浮かべます。

夜の間は僕の顔を見ることがないので、久しぶりに会えたことを喜んでいるように見えます。

その笑顔には何か筆舌に尽くしがたいものがあり、心を射抜かれるような、洗われるような心地を、毎日のように体験します。

それは思うに、この幼子の表情筋にはまだ一度も、他人に合わせて、笑いたくもないのに笑ったというような経験がないからです。

表情を失う程の辛い体験も、表情を殺さなければならない程の怒りも体験したことがないからだと思います。

そして目はどこまでも澄んでいて、言語という粗雑な粒子に染まっていません。

つまり完全なる無念無想。

波紋一つ立たぬ心という池の水面に、喜びだけがぽつんと蓮華のように浮かんでいる――そのような無垢なる純粋が宿されている訳です。

喜びしか意味しない笑顔です。


こんなほほえみが自分には出来るか?

もう一生出来ないだろうということが自然と分かります。

自分の笑顔には色々な感情や過去が刻まれている。

僕は結構良い笑顔をしているとは思いますが(そうなるまで年月の中で素直さを取り戻せたという意味)、でも覚えてしまったことは忘れられない、無垢には戻れない、そんな自分がいることは認めざるを得ません。


この意図的な笑顔の獲得という変化は、また同時に、乳児の視力に「顔認証」という新しい機能が得られたことをも意味します。

生後2か月より少し前までは、これはなかった。

その証拠に、テレビ電話越しで見る(僕の)母の顔にも、にこ~っと笑うまどか君が今はおります。


もう一つの大きな変化は、発声。

以前、彼が「アイアイ」と言っていたことは書きましたね。

それで仇名がアイアイでした。

でも気付くとアイアイという仇名を彼はもう卒業しています。

と言うのも、このアイアイという発音は母音だけで成り立っている訳ですが、最近新しい発音を彼は手に入れてからです。


それはガ行。

「あぐー」とか「えぐー」という感じの発音を、特に機嫌が良い時に楽しむように続ける傾向があります。

ちょっとやってみて欲しいのですが「あ」と言ってから「ぐ」と言う。

その時、口腔の中で起きているのは、音を鳴らす場所の移動なんですね。

ア行は口の中程で発音できるのに対し、ガ行は奥の方で鳴らすことで出る音なのです。


新しく獲得した「笑顔」、

新しく獲得した「顔認証機能」、

新しく獲得した「ガ行」、 新しい技が楽しいのだと思います。

この3つの組み合わせを、彼は最近楽しんでいます。

人生最初のおもちゃを得たのかもしれません。


顔認証のおかげで、顔を見る時は正面が良くなってきたようで、横抱きでは満足しないことが増えてきました。

彼にとって、こちらの顔を真っ直ぐ見詰められることが重要。

誰に教わったわけでもないのに、視点が常にこちらの眼球に固定されることも感動的です。


でも「誰にも教わっていない」訳ではないんですね。

悠久の時が育んだ生物進化の歴史が、すべての祖先(ヒト以前の生物も勿論含めて)がしてきたように、そうあるように内側から彼を導いているのです。


しかしそうは言っても不思議に思えるのは、この生まれたばかりの子供の愛くるしいまでの笑顔です。

進化生物学的には、「親の愛情を引き出すことによって、自己の生存を確たるものとすることを目的とする」という説明に恐らくなるのでしょう。

勿論そういう説明でも構わないのですが、大きな謎が心の中に残されます。

我々の暮らしぶりとは似ても似つかぬ原始時代にも、地獄のような戦乱の時代にも、飢餓と迫害の時代にも、生まれてきた子供は皆、この笑顔を本能の発露として親または身近な人に対して浮かべ、そしてこれほど懸命に伝えようとしてきたのだろうと思うと(たとえその親がどんなに鬼のような、死人のような形相をしていても、でしょう)、命というもののこの成り立ちに対して、何か言い知れぬ不思議さに包まれるのです・・・


深々と、語ってしまいました。


ご興味のある方はこちらもどうぞ。

育児日記① 育児日記② 育児日記③


【次回以降の満月新月ヒーリングその他】

1月11日(土)蟹座 満月 5000円

1月19日(日)14時 瞑想会(1000円)15時ー16時半 勉強会(2000円)

1月25日(土)水瓶座 新月 5000円


【こしきの輪 会員募集中】

毎朝、無償の遠隔ヒーリングを受けられます。

入会費・年会費無料です。詳細はこちら

50回の閲覧

LINE ID: atelierkoshiki

©2007 - 2019 atelier koshiki

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now