A18FEA2D-3E8F-42B2-A5DC-0A944E1134BE.jpg

ヒーリング

体と心は繋がっているー

​よく言われるそんな言葉を、本当の意味で初めて深く実感できる、世界で一つだけのヒーリングがあなたを待っています。

​なぜヒーリングが必要なのか

現代に生きる私たちには体にも心にも過剰なストレスがかかっています。多くの人が気付いていない、食品に含まれる害毒、電磁波から恒常的に受けている負担、人間関係の難しさ、自然体からかけ離れ過ぎた仕事環境ー これらのストレスが、私たちが本来生まれ持っていたはずの「生きる力」「治る力」を阻害し、万病の元となっています。何よりの問題は、その問題の深刻さに気付いていないということ。私たちの体と心は、知らず知らずの内に疲労と害毒を蓄積し、遂には病に倒れてしまうのです。そうならないために、いいえ、更に言えば、いつももっと元気で満たされている自分に出会うために、是非アトリエこしきのヒーリングを受けてみて下さい。

2

延髄と頸椎が健康の鍵

​健康と不健康を分けるのは「気の流れ」の良し悪しです。砂時計に例えると、中央の狭まった部分が私たちの延髄・頸椎に当たり、ここに目詰まりや緊張があると「気の流れ」は停滞してしまいます。実はこれが様々な不調の源。アトリエこしきのヒーリングはこの停滞を物理的刺激によらず優しく穏やかな方法- 「手かざし」や「手当て」によって解きほぐし、全身の調子を整え、生命力を活性化していきます。結果、主訴だけでなく、「これは治らないだろう」と諦めていた意外な症状や不調までも、一緒に治っていくのです。

3

​対面と遠隔、二つのヒーリング

アトリエこしきは東京都心から少し離れた狛江市にあります。珪藻土の壁に囲まれたアトリエは、自然と呼吸の深くなる、落ち着ける場所。対面のヒーリングでは、そんなアトリエでゆっくりとベッドで休んで頂きます。

一方、日本中の各地から遠隔ヒーリングのご用命を承っています。遠隔ヒーリングでは日々の暮らしはそのままに、半日ほどかけてヒーリングをお送りさせて頂きます。夜に浸透して、朝にはすっきり。お休みの日だけでなく、お勤めの日にも問題なく受けて頂けます。時間指定の必要はありませんが、ご希望の方はご指定下さい。今現在の不調解消に、日々の健康維持に、是非ヒーリングをご利用下さい。

4

どのような症状が治るのか

アトリエこしきのヒーリングは症状を個別的に見るのではなく、トータルに生命力・治癒力そのものを活性化します。体のネットワークが丸ごと改善するため、あらゆる症状が同時的に治っていきます。ほんの一部ですが、お客様の声をご紹介します。

「生理痛がなくなった、軽くなった」

「思考がもやもやしなくなり、気分が明るくすっきりするようになった」

「小顔になり、綺麗になったと言われるようになった」

「たった一度のヒーリングで肩凝りがなくなった」

​「視界がすっきりするようになった」

​「改善は難しいと医者に言われていた症状が治って医者も驚いている(膠原病、甲状腺機能低下症など)」

これまでの治療法や健康法では解消されなかった症状をお持ちの方も諦めずに。アトリエこしきのヒーリングに希望を繋いで頂ければと思います。

ホームに戻る

​>FAQ(よくある質問と答え)

対面:手かざしコース(7000円)/手当て・マッサージコース(10000円)

遠隔:ビデオチャット無し(5000円)/ビデオチャット有り(7000円)

​カウンセリング:対面(10000円)/ビデオチャット(8000円)